神戸元町の鍼灸院 アトピー性皮膚炎・肌トラブルでお悩みの方は

ローラー針ケア 摩耶はり灸院    
神戸元町の鍼灸院 摩耶はり灸院はメールでもご予約できます神戸元町駅より徒歩5分 県庁前より1分 三宮より8分
摩耶はり灸院のローラー針治療のようす

あなたのゆううつな症状や悩みをあきらめないでください。
やさしい針やお灸の刺激は、着実にあなたのお体に働きかけます。
お体がらくになれば、心もゆったり。
鍼灸治療の効果の大きさ、気持ち良さを当院で実感してください。

                       摩耶はり灸院
めまい耳鳴りの集中治療 当院が得意とする特別コースですローラー針による自律神経失調症・パニック障害のケア鍼灸のやさしい不妊治療当院の治療について ローラー針をつかった反応点治療について診療時間と料金 日曜も診療しております自己紹介とブログ 施術者の紹介と活動についてアクセスはこちら 元町より徒歩5分 県庁前1分 阪急三宮8分はり灸の治療効果について どうしてハリやお灸が効くの?ローラー針はあなたのセルフケアに最適です
症状ごとの解説はこちら 矢印   めまい 耳鳴り 不妊治療 自律神経失調症/パニック障害 円形脱毛症/うす毛 生理痛
アトピー性皮膚炎 美容鍼/美顔鍼 頻尿/膀胱炎 便秘 胃もたれ/胃炎 足の冷え 風邪症状 首肩コリ 腰痛 ヒザ痛 五十肩


  アトピー性皮膚炎・肌トラブル  内臓のケアが大切です

アトピー性皮膚炎の鍼灸治療
 鍼灸治療は副作用の心配がないので、皮膚科のお医者さんと併用して治療が受けられます。安心して症状改善に一緒にとり組みましょう。

  皮膚のつっぱりをとりのぞく

 アトピー症状や肌荒れの出る部分を観察してみましょう。皮膚につっぱりがあるところに湿疹がでやすいことに気づいている方も多いはず。顔でいえばオデコや顔のまわり、目の周辺、耳のまわりなどですね。鎖骨のあたりや肘のうら、手の指先など。横腹の肋骨あたりやコシ骨の盛り上がりの周辺、膝のまわりもです。皮膚がピチッとしていることが共通しています。同じように筋肉がコリなどで硬くなったところも筋肉の盛り上がりで表面の皮膚がつっぱったようになるので湿疹ができやすいです。皮膚に針をおくことで皮下の緊張と皮膚のつっぱり感をとりのぞきます。皮膚にあそびができることでかゆみや赤みが軽減されます。


  内側の皮膚=粘膜もケアする

 皮膚に症状の出やすい方は、内側の皮膚(=粘膜)も弱くなっていると考えられます。内臓を構成する粘膜も同様です。粘膜の血管や内臓につながる自律神経を整えることで血流を改善し強い粘膜を作ることが大切です。それぞれの内臓の機能も整いますし、全身の免疫力もアップします。


皮膚は内臓がつくる  皮膚は内臓がつくる

 皮膚はアミノ酸が合成されたタンパク質でできています。特に消化器系の内臓を整えることでアミノ酸合成を活発にさせて強い皮膚がつくられ、皮膚の再生力も高まります。栄養分が吸収される小腸やタンパク質合成の場である肝臓などの機能を高めることがポイントです。


  食べ物のチョイス

 食事に関しては皮膚科で患者さんそれぞれのアドバイスをいただいていると思います。症状の程度や個人差にもよりますが、ポイントは「分解しやすいものをいただく」ことのようです。分解しやすいとは、つまり内臓に負担がかかりにくいという意味です。油のきついものや肉や魚でタンパク質が多いもの、砂糖なども分解するのに多くのエネルギーが必要です。比較的お米や芋や米でできたフォーなどの炭水化物は分解しやすくお腹にやさしいと言えます。パンやうどんやラーメンなどの小麦はアレルギーを助長させるケースもあり、特に小麦と乳製品の食べ合わせで症状がきつくなることがあるようです。冷たいものも控えた方が良さそうです。よく噛んで食べることも大切です。

 常に食べ物を気にしているのも大変だと思いますが、症状がひどいときにはやはりこのような食事制限が必要になります。症状が楽になってくるまでの辛抱ですね。食べることが楽しいと思えることもとても大切です。「オイシイな、楽しいな」と思って食事をいただくと内臓の機能も活発になりスムーズな消化がうながされるからです。


  皮膚症状以外の辛さをほっておかない

 アトピーの皮膚症状がが全身に及ぶほど、そのかゆみや痛みや不快感から自律神経を乱れがちになり様々な他の症状が出てきます。頭痛が起こったり、目がとても疲れたり、建物の中に入って気温が変わると顔がのぼせるなどめずらしいことではありません。首や肩の筋肉はカチカチにこっている方もとても多いです。皮膚症状だけでもとてもつらくイライラするのに、それ以外の問題がプラスされてますますやる気も失せてしまう。自律神経をきっちりと整えてこれらその他の症状ひとつひとつを対処することで、つらさも軽減されて気持ちもスッキリします


アトピー性皮膚炎のローラー針ケア  ケアが続けられるコツは

 たえず不快な症状をかかえていることは本当につらいものだと思います。食事療法やさまざまなケアを続けるのにはなかなか根気がいるものです。皮膚症状でイライラしているのに「あれもしなければならない」「これはしてはいけない」など生活のなかでさまざまな制限が加わるのはガマンがならないと感じることも多いと思います。当院では簡単に自宅でできるローラー針ケアなど、一日10〜20分程度のお手入れも指導させていただいています。負担が少なく続けられるように効率の良い手入れ方法を考えています。





ショップデータ
摩耶はり灸院
住所神戸市中央区下山手通
  4-6-10 成発モリハイツ 202
電話番号 078-939-6332
摩耶はり灸院の小さい地図
元町駅より徒歩5分
地下鉄 県庁前より1分

モバイルサイトのバーコード
 モバイル
  サイト

診療カレンダー
5月カレンダー
6月カレンダー
診療時間 10:00〜19:00
 月曜と隔週火曜は休診
5/21日と5/24水は臨時休診

ローラー針ってなに?
肌の上をコロコロ転がして刺激する医療用の「ローラー針」は接触針の一種で、赤ちゃんや小児の治療に用いられているものです。
当院ではこのローラー針を赤ちゃんの治療だけでなく子供から大人まで全ての患者さんに使用します
→このページを読む神戸元町の鍼灸院 摩耶はり灸院のローラー針の写真

摩耶はり灸院のめまい・耳鳴り集中治療コース

ローラー針による自律神経失調症・パニック障害のケア

鍼灸のやさしい不妊治療

反応点治療とは

リンクの紹介
inserted by FC2 system